ヘッダーロゴ 住まいの設計工房バウハウス 株式会社バウハウス/バウハウス一級建築士事務所
メイン写真

 

Q1. 土地はどうやって探したのですか?

(1)住みたいエリアの地元の不動産屋を何件か回り、今後相談できそうな親切な1件を決めました。
(2)希望条件と予算を伝え週末ごとに物件の情報を確認しました。
(3)簡単に条件通りの物件はなさそうなので、妥協点を決めました。(多少変形の土地でも構わないとか)
(4)ある週末に「良さそうな物件が出た!」と連絡があり、すぐ見に行きその日の内に購入を決めました。
あとから分かった事ですが、私が不動産屋に購入の意思を伝えた5分後に他の方からも購入したいと連絡があったようで、わずかな時間差で購入することができました。土地探しは、慌てる必要はないと思いますが、ある程度の根気と、ここだ!と思ったらすぐに行動することはある程度必要なようです。

Q2. 施工業者選びの過程、またバウハウスに決めた理由を教えてください。

 

(1)妻がボンドなどの匂いに敏感なので、体にやさしい素材で子育てしやすい家を、限られた予算で建てようと考えていたことと、広告費、人件費に多額の費用がかかっている大手ハウスメーカーでは、相当レベルを下げないと予算内では無理だということを知りましたので検討に入れませんでした。ただ最新の環境も知りたかったので設備とか構造を見に展示場には何回か足を運びました。
(2)直接工務店を探そうとして比較的近所の工務店をネット検索していたら、バウハウスのHPに出会い、書いてある内容から「ここは相談できるかも?」と思い三品さんにすぐメールにて相談してみました。
(3)すぐ決めて後悔したくなかったので、その後何件か他の工務店にも比較を兼ねて相談しに行きましたが、ハウスメーカーのように設備や間取りの話ばかりで提案されるプランも共感できないので、数回のバウハウス内覧会を経てやっぱり三品さんにお願いすることにしました。
(4)プランをお願いするにあたり三品さんに伝えたことは、自分たちの今の生活スタイルと今後どのような生活をしていきたいのか2点を伝えただけで作成して頂きました。何点か希望も出しましたが、基本的に三品さんのプランをそのまま採用させていただきました。

Q3. 建設中不安などなかったですか?

(1)建築場所が、通勤途中でまめに寄っていたので進捗を含め確認出来ました。 
分からないことや疑問などはすぐに現場スタッフか三品さんに相談したので特に不安はなかったです。
(2)上棟の時期が梅雨明け前でしたので雨で構造が濡れないか気になりましたが、たまたま屋根が付くまで雨が降らなかったので良かったです。
(3)木材の塗装、フローリングのワックス掛けは休日を利用し自分でやらせて頂きました。当然その分安くなります。以外と難しくないので仕上がりは上出来です。おかげで木材の部分(ウッドデッキ、塀、壁、物置、フローリング)は特に愛着があります。

 

Q4. 住んでみての感想などを教えてください。

(1)朝、目がさめると室内の空気が澄んでいます(一番感動したことです)。目がさめ布団に入ったままで深呼吸したくなります。多分24時間換気と木の香りのおかげだと思います。
(2)これまで妻はなぜか夜中に起きてしまい、寝付けないことが多かったそうですが、最近は朝まで熟睡できるようになったようで、朝寝坊が増えました!これも家のおかげ?だと思います。
(3)元気盛りの子供の活躍により?無垢のフローリングは傷がすぐ付きますが、まったく気になりません!この家は気持ちをおおらかにするようです。
(4)設備の面では、当初ALL電化も検討しましたが、不透明な電磁波の問題や子供に火の取り扱いや怖さを教える為にガスを残したことは、健康や教育の面で正解でした。
(5)結露はどの窓にもありません。24時間換気の室内は冬場は乾燥すると聞いていましたが、それほどでもありません。湿度計で40%くらいはあります。
(6)お風呂は入ったあと、外の窓ではなく室内の扉を空けておけば、お風呂場は30分でカラッとしています。

 

Q5. 省エネ性は体感いただいてますか?

(1)延べ床面積35坪で暖房器具はガスFFを1階に1台だけです。輻射熱の魅力で灯油のFFストーブも検討しましたが、即暖性と給油の手間、タンクの置き場の問題も考え我が家ではガスFFにしました。
(2)階段を伝わって2Fまで暖かいです。温度差が無いというのは本当でした。お風呂だから寒い、トイレだから寒い、玄関だから寒いということもありません。アパートでのガス代(主に給湯で暖房は灯油を使用)は冬は月15,000円くらいでしたが、現在(給湯+暖房ガスFF追加含めて)月約20,000円です。※2DKのアパートでの灯油代は月3,000円くらいでした。アパートから一戸建てに移って広さは倍以上ですが、電気も含め光熱費はほどんど変わりませんから予想以上の省エネを実感しています。

Q6. その他、バウハウスにメッセージをお願いします。

・これから家を建てようと考えている方へ・・・・・

家を建てようと考えて土地取得から建物完成まで約1.5年かかりました。家作りを通してわかったことは、家は3回建てないといい家に辿りつけないと聞いたことがありますが、それはあまりにその時の環境やこだわり、流行を取り入れてしまうからだと感じます。お金がいくらでもあれば関係ありませんが、何十年もの生活の中で、どんな人でも生活のスタイルや環境は変わるものだという前提に立てば、様々な可能性や発展性を残した強固でシンプルな家が一番飽きないのだろうということがわかったことです。
・家本体以外のバウハウスでのおすすめ・・・・・
ウッドデッキ(定番ですがバウハウスの家によく合います)、物置(下手な家より丈夫な作りで感動します)、家と一体化したカーポート(どの友人にもこれはいいと言われます)

思うままに書かせて頂きました。これからも宜しくお願いします。

次のお客様の声をみる
pagetop