ヘッダーロゴ 住まいの設計工房バウハウス 株式会社バウハウス/バウハウス一級建築士事務所
メイン写真

 

Q1. 土地はどうやって探したのですか?

不動産屋をいくつか廻って探しました。良い物件はインターネットやチラシ広告に掲載される前に売買されることが多く、不動産屋から鮮度の良い情報をもらうことが、良い物件に出会える近道だと思います。
不動産屋から情報をもらうには自分の条件を不動産屋に伝え、買う意思があることを示すことです。
そして、不動産屋に紹介してもらった土地には足を運び、買うか買わないか、買わない場合はどこが条件に合わなかったのかを回答する。 それを繰り返すうちに、不動産屋とのコミュニケーションも深まり、どんどん情報が入ってくるようになります。
何も反応が無いと、あまり買う意思が無いと思われ、不動産屋も情報を出してこなくなります。結局、土地が見つかるのに1年近く掛かりました。土地探しは、タイミング、運もあるので、良い物件に中々出会えなくても焦らず、気を落とさず、諦めず 、時間の許す限り、気長に探す気持ちが大事だと思います。

Q2. 施工業者選びの過程、またバウハウスに決めた理由を教えてください。

 

たまたまチラシ広告で知ったバウハウスの内覧会に足を運び、今まで見た建売物件や住宅展示場のものとは違った家に衝撃を受けました。

オープンな間取り、小屋裏までの吹抜け、家の中にブランコまで…。バウハウスに決めた理由は、住み手にとって作りも素材も優しい家であること、三品さんとお話して家づくりを任せられると感じたことです。

実際には、不動産屋(兼工務店)から「うちで建ててくれるなら」という条件で購入した土地だったので、初めはその不動産屋と建築プランを進めましたが、中々自分が納得したプランができず、またバウハウスで建てたいという気持ちも捨て切れず、結局、不動産屋に断り、バウハウスにお願いしたという経緯があります。不動産屋には申し訳なかったのですが、良い決断だったと思っています。

Q3. 建設中不安などなかったですか?

特に不安はありませんでしたが、工事内容や仕様で気になったところは、三品さんや現場のスタッフの方々に確認するようにしました。工事に携わる方はバウハウスを何棟も建てて仕様を熟知されていて、信頼してお任せしました。

 

Q4. 住んでみての感想などを教えてください。

フローリング、造りつけ家具、戸、小屋裏、窓枠など、木のぬくもり(肌触り、匂い、見た目)を感じながら生活できて、とても気持ちが安らぎます。間取りも動線が短くて生活がし易く、さすがプロの設計だなと思います。

 

Q5. 省エネ性は体感いただいてますか?

風通しが良いので大体は窓を開けて風を感じながら気持ちよく生活していますが、ここのところさすがに暑くなってエアコンをつけています。「エアコン1台で快適住宅」バウハウス広告に偽りなく快適に暮らしています。

Q5. その他、バウハウスにメッセージをお願いします。

家族みんなが大好きな家です。バウハウスで家を建てて本当に良かったと思います。これからも一軒一軒丁寧な家づくりを続けて下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

次のお客様の声をみる
pagetop