完成しました

th_IMG_7056th_IMG_7039

迫力のある大屋根と薪ストーブの煙突が印象的住まいが完成しました。

th_IMG_7035th_IMG_7060

リビングからつながる広いデッキにも大屋根が掛かり、一年中を通じてデッキライフを楽しめます。

 

th_IMG_7062 th_IMG_7075

吹き抜けのあるリビング・ダイニングの空間の上部は玄関スペースの空間ともつながり、より開放的で贅沢な空間になりました。

th_IMG_7074th_IMG_7068

 

玄関とリビングは建具などで仕切らず、適度に視界を遮断し開放感とプライバシーを両立しています。廊下などの無駄なスペースも無くなり、居住空間を余すこと無く利用できます。

th_IMG_7070th_IMG_7081

縦につながる空間吹き抜け空間が贅沢なリビングです。これだけの大空間を確保しながら、猛暑の夏でもエアコン一台で全館空調できる住まいです。

th_IMG_7063th_IMG_7107

キッチンから洗面室まで一本でつながる間取りは、とても機能的で最短の生活動線を実現しています。それぞれのエンドには縦に長い窓を設け、十分な明るさと通風を確保しています。

 

th_IMG_7104th_IMG_7088

オリジナル洗面台と檜風呂です。シンプルで飽きのこないデザインに仕上げています。

th_IMG_7095th_IMG_7097

寝室は無駄に大きくせず、ベッドスペースの裏には大きなをークインクローゼットを確保しました。

外壁施工と内装壁の施工

施工はどんどん進んでいます。大屋根の存在感と2本の煙突。独特の佇まいです。

外壁を施工中です。モルタルの下地塗りをしています。この後、吹き付け塗装で白く仕上げます。

内装壁の下地となる石膏ボード張りをしています。細かな部分も丁寧に張っていきます。

左はキッチンカウンターの施工中。パイン材で床の施工も順調におこなっています。

煙突工事とサッシ装着

屋根の防水シートと外断熱パネルの施工が完了しました。薪ストーブの煙突も存在感たっぷりです。

お気づきの方も多いと思いますが、この家には煙突が2つ。実は、今回のお客様はバウハウスがいつもお世話になっている薪ストーブ専門店の「アンデルセン・リビング」の方のお住まい。ショールームとしても活用するとのことで薪ストーブを2台装着。薪ストーブのある家造りを数多く手掛けるバウハウスも今回はどんなリビング空間になるか楽しみです。

窓枠サッシの施工が終了しました。高気密高断熱住宅をつくる時に、きっちりと施工しなくてはならない場所の1つです。施工が甘いと住宅性能がグンと落ちてしまいます。

上棟式の日

上棟式の日が訪れました。上棟式の次の日は、大雨注意報がでているので職人総出で作業を進めました。無事屋根の下地まで張ることができ、次の日の雨対策も万全。お施主様には、バウハウス恒例の構造材の最後のピン打ち。

建物の四方の柱にお酒でお清め。最後はお神酒で乾杯。

工事の安全とご期待以上の住まいが出来上がる事を祈願しまして、ハイ・チーズ。おめでとうございました。

上棟式前日

明日はいよいよ上棟式。上棟式の次の日は嵐という予報なので、しっかりと屋根の野地板まで施工して建物が濡れないようにブルーシートで包みます。今日は、その為の準備をしっかりとします。

基礎工事

基礎工事を開始しました。ベースとなる基礎を平らに打って、次に立ち上げの部分の型枠にコンクリートを流していきます。バウハウスの基礎は外断熱でくるむので、すでに型枠に外断熱ウレタンを型枠にセットしています。夏涼しく、冬暖かいバウハウスの家づくりは、ここから始まっています。