基礎工事

出会いから●年。

無事に着工を迎えることができました。

 

広大な土地にどんな建物ができるでしょう?

基礎にもしっかり断熱材!

お一人様の住まいを予定していたTさん。

土地探しからお手伝いさせていただき、「この土地良さそう」と

思っていたら他のことに渡ってしまい、土地探しの大変さを痛感しました。

それから諸事情により家づくりは一度お休み。

そろそろ・・・とお話を伺い土地探しも再度行い

こちらへ決めました!(無事に決まり安堵)

出会いから●年。「夫婦の住まい」へと変更に。

このために今までの出来事があったのかと思う程のタイミングでした。

お二人の地盤をしっかりと固めお二人らしい暮らしが育まれるようこれからもお手伝いさせていただきます。

暖かく、心地良い家庭を築けるよう、工事を進めてまいります。

上棟しました!

雨空が続く中の貴重な1日に無事、上棟を迎えることができました。

基礎工事からバウハウスの住まい造りは他社と違います。

P1060195よぉ~くみるとわかりますが、基礎にもしっかり断熱材が施行されています。

地面から30cmほど断熱パネルを埋め込み基礎からしっかり断熱します。

ここに「エアコン1台で全館冷暖房の住まい」の秘密が隠されています!

見えないところをしっかりと行う。それが良い家の1歩です。

P1060192

第三者機関JIOによる配筋検査を行います。

 

P1060219

そしていよいよ迎えた上棟当日。

P1060224

屋根までかけ、雨仕舞を意識し施工していきます。

屋根にも断熱材を施工し、外気の影響を受けにくくします。

また、通気層を設け湿気が抜けやすい構造となっています。

湿気は木造住宅の構造を傷める原因でもあり、その家に暮らす人々の健康にも

影響を及ぼす恐れがあるので、対策をしっかりと行います。

住む人にも優しく、環境にもやさしい家造りを行っています。

Mさま、上棟おめでとうございます!!

完成しました!

ガレージ

車2台がゆったりと停められます。

ガレージ2

建物へと続くアプローチはお施主さんのたのしみとしました。

内観

開放感にあふれる室内。

2階の高い位置にあるエアコン1台で真夏でも快適に過ごせます。

冷たい空気が下へ落ちる空気の流れを利用しています。

薪ストーブ

お施主様こだわりの薪ストーブ

料理も楽しめ生活にうるおいを増します。

キッチン

造作のキッチン

大工さんの腕がなる仕事でした。

天窓からそそぐ日差しが心地良く室内を明るく照らします。

2階

屋根にも断熱材を施工し、外気の影響を受けにくい造りとすることにより天井をはらずに過ごせます。

パーゴラ

パーゴラ、物置

ツタのあるものを育てるご予定とお聞きし、パーゴラを設置。

物置もバウハウス仕様。

工事中から注目のを浴びていたこちらの住まい。

地域の方々にもたくさんご協力をいただきました。

ありがとうございました。

完成おめでとうございます。

植栽

先日の太陽がさんさんとする中、植栽工事をしてきました。

 

アクセントカラーに映える!

cof

玄関のアプローチには枕木を敷き、足元にはさつきが彩を添えます。

室内からの眺めも良く、公園の緑を調和します。

室内は一部の板壁にしました。

デッキはアウトリビングとしても大活躍!

エアコン1台で全館空調の住まい。

お洒落で快適で省エネ!是非ご体感ください。

こちらの完成見学会は6月22日23日になります。

ご来場お待ちしております。

外構工事

外構工事が終盤を迎えました。

玄関アプローチ

屋根付きガレージに玄関まで枕木を敷き、自然素材のあたたかみを演出。

弊社では外構工事でも自然素材をおすすめしています。

コンクリートのような熱を蓄え照り返しのきつい素材は使わず芝生と古枕木を敷きこんで造ります。自然の風合いと雨水が地下に浸透しやすく環境に優しい設計です。

玄関窓

目の前が公園なので借景を楽しめるよう大きな窓を設置。

ドッグラン

リビングに面したデッキからも緑が眺められます。

ペットと暮らすお住まいを希望されこちらではわんちゃんがのびのびと駆け回れるよう板塀をご用意。

寝室

2階寝室からも公園の緑を眺められます。

こちらのお住まいは6月8,9日に完成見学会を開催いたします。

公園の緑を眺められ、自然素材にかこまれた住まいはとても心が落ち着きます。

また、空気がきれい、過ごしやすい室内環境、開放的な空間。

これからの季節、じめじめ・べたべたがなくエアコン1台で快適に過ごせます。

エアコンが苦手な方、ぜひ一度弊社の住まいをご体感ください。概念が変わります。

居心地の良さを是非、ご体感ください。

足場をかけました

地鎮祭を行いました。

ご両親も地鎮祭にご参加いただきました。

若い夫婦の住まいです。

SONY DSC

上棟に向け足場が掛けられていきます。

段取り八分というように上棟への準備に余念がありません。

4月19日に上棟を迎えますので事故のないよう進めてまいります。

完成はまだまだ・・・と思っていますが立ち上がると早いものです。

構造見学も可能ですのでお声かけください。

上棟しました!

2019年2月に地鎮祭を行いました。

 

土地の神様にこれから工事を始めるための挨拶と事故無く工事が進められるようお祈りします。

4月17日に上棟を迎えました。

なにもないところから立ち上げていく様は圧巻です。

SONY DSC

垂木をかけ

SONY DSC

断熱材を施工し(屋根にもしっかり断熱施工をするため、小屋裏に熱がこもる、蒸し暑いを防ぎます)

断熱材の継ぎ目には気密テープでしっかりつなぎ合わせます。

エアコン1台で全館空調をするためにも気密、断熱は重要なポイントとなります。

屋根をしっかりとかけ、雨が降っても問題のないように雨仕舞をして終了です。

余談ですが、お隣も弊社でお世話になります。

上棟おめでとうございます。

完成しました

2018年3月に完成内覧会を開催いたしました。

IMG_20180313_154629_787

デッキではBBQなどアウトドアライフを楽しめます。

デッキ屋根はデッキより少し大きめにかけ風雨の影響を受けにくくしています。軒の出を大きく取るのもそのためです。

IMG_20180313_154629_791

屋根そのままの形状をいかした小屋裏(ロフト)屋根にも断熱材を施工しているので外気の影響を受けにくい造りとなっています。

サウナのように蒸してくるということもありません。

奥に見えるエアコン1台で全館冷暖房

IMG_20180324_100351_253

一見すると平屋?IMG_20180324_100351_254

小屋裏を利用したスペースが使えます。IMG_20180324_100351_257

敷地も広く、庭遊びも楽しめるため、キャンプ道具を並べてみました。IMG_20180324_131939_877

パインの無垢床がここちよくなじみます。IMG_20180324_131939_878

リビング天井もあらわしです。
IMG_20180324_131939_880

壁の向こうにロフトへあがる階段を設けました。

その先にお母さまが過ごす和室をご用意したので緩衝材として音が伝わりにくいよう配慮しました。

IMG_20180325_100955_965

バウハウスオリジナルポストも好評です。

アクセントカラー

公園を向かいにしたK邸は建物を奥に置き人の気配が気にならないよう配慮しました。

新築現場施工中外観

アクセントカラーを置いて建物をスタイリッシュな印象に

新築現場アクセントカラー

大きなガラス板をはめました。

バウハウスの高気密×高断熱×トリプルサッシ

外の音も気になりませんし、外気の影響も受けにくい造りです。
玄関ガラス 収納

このアクセントカラーの中身はSICでした!

まだ仕上げ途中ですが、お施主様のご要望にお応えしました!
玄関ガラス立地

公園が反射して映っていますね。

建物を奥に置いたのでのぞかれることもありません。

内観板壁

リビングダイニングには板壁が!

奥様のこだわりのようです。

年月と共にあめ色になり落ち着いた色を出してくれる板壁ですが

全体に貼ると重くなってしまうので一部分に貼ることをおすすめしています。
玄関借景

 

リビングから公園の緑を眺めることができます。

これぞ、立地を活かした設計です。リビング階段吹抜け キッチン造作家具

階段や造作家具もつき始め、完成も間近となりました。
キッチン コンロ 家事スペースコンロもこだわり、料理人であるご主人のご要望にお応えいたしました!

開放的空間

トップライトからの光でリビングも程よい明るさで過ごせます。
WIC

2階にはWICを設けました。こちらはクロスを貼っていきます。

外観

完成見学会は5月を予定しております。

お楽しみに!