「初めて入ったのに、なんだか寛げた」華美な装飾がない自分たち好みの家