当たり前のありがたさ

こんにちは。バウハウスの天野です。

寒い日が続きますね。
今日は雪の予報も出ており、少しワクワクしています。
なんとなく、天気が悪い日の冷たい空気が好きです。
静かで、気が滅入るわけでもなくちょうど良い雰囲気が好きです。

この寒さ?寂しさを楽しめるのもバウハウスの住まいが暖かいおかげだろうなと思います。
先日、息子の野球で一緒のママさんと6年生へむけたスライドショーの作成を自宅で行っていました。
パソコンの中から写真を選んで取り込むだけの簡単な操作なのですが、そのママ曰く、
「自宅でこの作業をやっていると、寒くて手が動かないくらいで体も固くなっちゃうよ~
 やっぱりバウハウスの家は暖かいね~」
と。自分たちは「暖かい」と感じることもないくらい快適な室温になれてしまい
不便さを感じていないことすら当たり前になっていたので改めて、バウハウス住宅の良さを感じました。

前回の見学会でも薪ストーブを焚かせていただきご来場いただいたお客様方に
「煙突があったからきてみたけど、焚いてるとは思わなかった~」
「じんわりくる暖かさで心地良いですね~」など感想をいただきました。
煙突から煙やにおいがなかったので焚いているとは思わなかったという声も聞けました。
よく乾燥した薪を使い、薪ストーブの温度にも気を付ければにおいや煙が出ることなく使えることをご説明させていただきました。

せっかく導入した薪ストーブですから正しい知識と正しい使い方で安全に楽しくご使用いただきたいと思います。
また、前回好評でした薪ストーブセミナーも開催予定ですので皆さん、お楽しみに!

それでは今日はこの辺で。
体調を崩しやすい時期ですのでお体ご自愛ください。IMG_20171208_231312_543