台風対策ー猛烈な台風が接近ー

こんにちは。バウハウスの天野です。

先日起った台風15号。千葉県でもたくさんの被害がありましたね。みなさんの地域はいかがでしたか?

お施主様から

「台風の影響で雨樋が外れてしまった」というものや

「板塀が傾いてしまった」など被害報告があり対処させていただきました。

一番気掛かりであった南房総の住まいS様邸・・・。_K602770

状況確認の為お電話かけたところ、

「『あそこはもう壊滅的だろう』

と言われていたけど、全然大丈夫だったよ。安心して過ごせました。

電気も1日止まったくらいで復旧が早かったよ。」

と何事もなく過ごせたことが伺えほっとしました。

さて、今回の台風19号。

史上最大ともいわれています。

対策としては

●外に出ているものを家の中や物置、倉庫にしまう。

●雨戸を閉める

●雨戸の無い箇所は米上に養生テープを貼る(ガラスが割れた際の飛散防止)

●トップライト(天窓)がきちんと閉まっているか確認

●雨樋のぐらつきやたわみがないか確認(あれば補修)枯葉などのごみ撤去

タイトルなし

備蓄品

●浴槽に水をためておく

●飲料水、飲食物の用意

●ガソリンは満タン

●充電できるものはしておく

などなど、インターネットでもたくさんの情報が掲載されております。

皆さんも十分な対策をお願いいたします。

薪ストーブのある暮らし

こんにちは。
バウハウスの天野です。

先日は急遽、お施主様にもご協力をいただき
「薪ストーブのある暮らし」と題した
LIXIL いい家ネット トコトン聞きました!
の取材を受けてきました。

薪ストーブユーザー

お施主様に直接電話をしてご協力いただけるかお聞きしたり
Instagramにあげてご協力を頂ける方を募りました!

2~3人くらいいてくれるとありがたいけど、皆さん子育てもされているし忙しいかな?
なんて思っていたのですが、快諾していただけ感謝、感謝です!

野田在住のTさん
印西在住のHさん

IMG_5477

バウハウスさんで建てようと思ったきっかけは?

IMG_5488

ママがインタビュー中はスタッフの方に相手をしてもらいました★

IMG_5484

私もインタビューの様子をうかがっていましたが・・・

IMG_5486

いてもたってもいられなくなり参加(笑)

だって我が家も薪ストーブユーザーですから!

それにしても私の背中・・・

大きいし丸い(笑)

久々にお客さんとじっくち話ができてとても楽しく過ごせました。

また、イベントのヒントもいただきましたので開催していきますね!

ご協力いただきありがとうございました。

また、他の機会にもお施主様にはお声かけさせていただきたいと思いますが

ご協力いただける方は、ぜひ、ご連絡くださると大変ありがたいです!!!!

インスタでも随時情報を流させていただきますので撮影可能な方や、イベントにご協力いただける方、どしどしご連絡ください!

私とお話がしたいという方も大歓迎です♡

天井のある家~ナチュラルモダンの住まい~

こんにちは。バウハウスの天野です。

先週あたりから秋めいた風を感じる事が多くなりましたね。
少しずつ暑さが和らぎ、外出する機会も増えてきたのではないでしょうか。

さて、今週は完成見学会を開催します!
構造現し仕上げの多いバウハウスですが、今回のお施主さまは天井にパイン材、クロスを貼りました。
三角天井にパイン材が格好良く映えますね!

目の前が公園なので緑が良い感じに映し出されています。

cof
cof
cof
cof

山田様完成2

外観はガルバリウム鋼板に一部にモルタル、杉板張りを用いました。
バルコニーと玄関アプローチがアクセントとなっています。

山田様完成3
バウハウスの住まいは緑が良く似合います。
空気の綺麗な空間で、天井が高く圧迫されない空間。
居心地がよくてついつい長居してしまう・・・。
みなさんも味わってみてください。

完成見学会へのご来場もお待ちしております!

イベント詳細はこちら

じめじめしない!

こんにちは。バウハウスの天野です。

梅雨らしい天気が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
この時期は「じめじめしていて洗濯物も乾かないし、ストレスばっかりたまるわ~」という
声をよく聞きます。結露も多く除湿剤を買ってきているなんてことも。
なので洗剤のコマーシャルも「生乾きのにおいがしない!」とか
梅雨時期の嫌な臭いもこれで除菌!!シュー!!みたいなのが多いですね。
でも、これって根本的な解決になっているのかな?
そもそもなぜ、家がじめじめしてしまうのか・・・

じめじめの原因は空気中に含まれる水分の量!
気温によって空気中に含まれる水分の量は低い温度よりも高い温度のほうが水分を多く含みます。
なので同じ湿度50%でも夏の方が水分の量が多く、梅雨の時期は気温も高く水分の量も多い。
空気が室内にたまるほど湿度も同じようにたまるのでじめじめが増していくのですね。。。

室内で洗濯物を干せば水分の量も多くなりますから、ますますじめじめして
洗濯物も乾かない!ですよね~

でも、バウハウスの家なら
☑梅雨時でもカラッと過ごせます。
☑結露がありません
☑じめじめ・ベタベタがありません!

これはバウハウスの構造に仕掛けがあります。
まず、湿気は空気よりも軽いので上にあがります。
これを排気孔に集めて、外へ排出します。

また、空気が入ってくる給気孔。
室内に入ってくる前にも空気は通気層から給気孔のフィルターを通ります。
この、通気層がポイントで、直接湿気を吸い込まない工夫がされているのです。
通気層+換気機能=湿気が無い
換気機能もしっかり働かせるため、気密性能を高めています。

弊社では第三種換気といって 自然給気+機械排気 による換気設備を使用しています。
第一種換気設備(機械給気+機械排気)を導入してるところも多くありますが、コストがかかりすぎるデメリットがあります。
腕の良い大工さんと、空気がまわる設計、気密検査によって快適な空間と住まいを提供しています。

17
断熱材と通気胴縁を施工中

スーモくんでおなじみのリクルートスーモサイトでも「梅雨時にこまることは?」と題したアンケートを実施した結果が載っていました。
http://suumo.jp/journal/2017/05/24/133947/

梅雨時期の困った

第1位はやはり、洗濯物が乾かない・・・でした。
主婦にとっては悩みの種ですよね。家事が終わらない原因にもなりますし、プールの授業があった時や体操服が乾いていない・・・と焦りますよね。
だからこそ、性能の良い家に住んでほしい!メリットがたくさんあります!
余裕が生まれると、ゆとりが生まれます。ゆとりが生まれると周りを見れるようになります。周りをみると自分を見つめることができます。自分を見つめると豊かさにつながります。
自分がどうなりたいか、子供にどう育ってほしいか。「豊かな暮らし」をお考えの皆様、快適な住まいでぜひ、お過ごしください。

住み心地と家事ラク

こんにちは。バウハウスの天野です。
先日の時節はずれの暑さにはびっくりしてしまいましたね。

これからの季節あっという間に暑さがやってきますので
お体には十分ご注意くださいね。

さて、先日お客様をご案内していた際に聞かれた住み心地。
この季節は特に思うのですが、「じめじめ・ベタベタが無い!」
これは本当に助かっています。
湿気が苦手な私。暑いのはまだ耐えられますがじめじめしたいやな空気には
耐えられず、具合が悪くなり寝込んでしまうほど。
アパート住まいだったときは顕著に表れ常に具合が悪い状態でした・・・。

それがバウハウスの住まいに引っ越してからは気が付けば体調が良い!
なんでかな?と考えたところ、湿気を感じない、カビも生えない、そしてぐっすり眠れるので体の疲れが残らない!
といったところでした。

アパート住まいだったときはこれからの時期、洗濯物に悩まされました。
保育園に通っていた子供たちの着替えにお昼寝用のお布団。
うちはおねしょで布団を持ち帰るなどはあまり回数はなかったものの、時々くるからこそ負担になっていましたね。
どこに干せばよいの~?とか明日までに乾くの?といった不安がありました。

そして干しても干しても乾かない洗濯物。扇風機をあててても意味があるのか?というほど。

それが、引っ越してからは解消されたので心身ともに楽になりました。
同じ頃アパート住まいだった兄家族はよく我が家に来て兄家族の洗濯物を干して遊んでいました。
「よく乾くから、洗濯物持っていて遊びに行っていい?」と(笑)
そんな時は部屋に物干しざおを棚や窓枠にかけて干していました。
扇風機をあてると乾きも良くなるので帰るころには・・・快適だからとよく泊まっていっていましたね。

それから息子は小2から野球を始めたのですが、野球の練習着もなかなか厚くて乾きにくい。
練習着を洗うのもおっくう・・・なのですが、大きな洗面化粧台がある我が家は立ったまま洗う頃ができるので
体が楽ちん!
野球に誘ってくれた家族もよく我が家で食事をしてそのままお泊りの流れで過ごしていたのですが
「このサーキュレーターいいね!よく乾くね~」
というほど乾いていました。
サーキューレーターが良いのではない、家の性能が良いんだよ!と話していましたが(笑)
建物の造りがどこも同じだと思っていたらきっと使っている設備や機械がいいんだろうと思いますよね。
でも、実際体感してみるとわかる空気の質の良さ!空気がきれいなのはわかっていただけるのではないでしょうか?

暑い、寒いのストレスがないだけじゃなく、過ごしやすい環境を作ってくれるバウハウスの高性能住宅。
住んでいるからこそ、わかる些細な喜びです。
この季節も是非、ご体感ください。

そんなわけで洗濯物のストレスからも解放されて梅雨の時期も天気予報があまり気にならなくなり好きな時に洗濯ができるので
楽しく過ごせています。洗濯物を仕舞わなきゃ!ということもないので助かっています!

19-11 子供スペース

20年め

こんにちは、バウハウスの天野です。
4月に入り、新しい年度のスタートですね。
平成31年度がはじまり5月には令和へバトンタッチ!
令和のスタートも5月1日ですが、バウハウスも5月1日スタート。
そして私の誕生日も5月1日。今年は色々となにか起きそうです(笑)

さて、バウハウスも今年で20年を迎えます。
ここまでこれたのも創業以来変わらない業者さん、この家を良いと言ってくれているOBさん、
ご紹介していただいている皆様。
そしてバウハウスの創業理念を理解し後々の世代にもつなげようと働いてくれているスタッフの皆さんのおかげです。

バウハウスって恰好いい家造ってるよね!
エアコン一台で全館空調ってすごいよね!
おしゃれで収納もたくさんあるよね。

あの家、天野さんちだったの?
格好良くて施工中は毎日通ってみてたよ~
なんて話をすることも多くなりました(笑)

お客さん第一を考えるからこそ、お客さんとぶつかることもあります。
それって本当に大事?
こうしたら今だけじゃなくて子供の成長、住む人の暮らしに合わせられるよ
という意見も出します。

「住んでみて話していたことがわかりました。言う事を聞いていてよかった~」
「やっぱりいう事を聞いた方がよかったと住んでから思ったよ」
などなど。
私の家は特に不便と感じることもここをこうしてよかったと思わないのですが
生活が自分になじんでいるからなんだろうなと思います。
こういうのがあったら便利だなと思うのは使いこなせるかわからないし(笑)
私たち家族の暮らしやすさを考えて設計してくれたことに感謝です。

実際に住んでいるからこそ、建てたからこそ、お客さんにも自信をもってすすめられます。
高い買い物、暮らす人の人生を預けられていると思って日々、バウハウスという会社と向き合っています。

これからも応援よろしくお願いします!DSC_7841_edit01 - コピー

またまた撮影!

こんにちは。バウハウスの天野です。
3月も終わりに差し掛かり、子供たちも春休みを迎えのんびり過ごしています。
桜の開花もちらほらと聞こえ始めましたね。
桜と言えば先日、またまた貝塚のガレージを大手企業のCM撮影で使いたいと依頼がきました。
公園の桜が咲くころに・・・という事でしたが問い合わせはもう少し前にきました。

今回は以前のような大物タレントはいらっしゃらないと聞いたものの
もしかしたらこれから開花するかも?なんて言ったとか言わないとか。

撮影は近々行われますので詳細は控えさせていただきますが
なぜ、このガレージを使うことになったのか担当の方にお話を聞いてみたところ

・車好きのガレージ感が出せること
・格好いいガレージ
・穏やかな雰囲気の良さがでること
・暮らしが想像できるガレージ

というような要望が監督さんから出ていたようです。
また、アクセスの良さもポイントの一つだったようです。

今回は外観も映るかもしれないとお話されていましたので放映が楽しみです。

社長の私物も小物道具として出ています。
SRのバイクとかタイヤとか(笑)
車、バイク、釣り、キャンプ・・・アウトドアが大好きな人も惹かれる使い勝手の良いガレージです。
卓球をしたりバーベキューをしたり・・・車いじりの他にも楽しめ、エアコンも取り付け、断熱施工もばっちりしているので快適に過ごせます。

_80A1055P1040093

バウハウス恒例薪割り大会とおまけ

こんにちは。バウハウスの天野です。
あっという間に3月を迎えました。
少しずつ暖かい日もあり、花粉も飛散し始めましたね。今年は去年の6倍だとか・・・
早く耳鼻科に行かなくては!
さて、先週は今シーズン最後の薪割大会でした。
いつもより参加者も多く、トン汁も大好評のうちに終了しました。良かった良かった!
正直、トン汁の材料を仕込むのは前日の夜に自宅で行いますのでしんどいなぁーと思うこともありますが、みなさんが「おいしい」「暖まるね~」なんて喜んで食べている姿をみると
嬉しくなりますね。なので強制的に「おいしいでしょ?」なんて声掛けちゃいますが(笑)
最近では女性の参加者さんにもお手伝いいただき、話も弾むので他にもいろいろ作ってみたくなる衝動に駆られています。
ダッチオーブンを使ってデザートが作れたらいいなぁと・・・。
そんなことを試すこともなく終わってしまったので来シーズンはどこかで挑戦してみたいですね!
薪割り大会ではそれぞれの薪ストーブライフが語られます。
この間、ストーブでこれ作ってみたよ~とかこんなことやってみたよ~とか。
ビギナーからエキスパートまで参加されるので皆さん興味津々でいろいろ教えてくれます。
先日、我が家では炉の中で厚切りの食パンを焼きました。(4枚切)
ピザを焼くように熾火にして食パンを網に載せて表面に色がついたらひっくり返してまた焼きます。
あっというまに「ふんわり、さくっ」のトーストの出来上がりです。
いつもは天板にアルミホイルを敷いてそこにパンを並べて焼くのですが、どちらも粉っぽさが取れて美味しいです(^^)
携帯に動画を保存してあったのでそれを見せながらみんなでわいわい盛り上がりました。
そんな話ができるのも楽しみのひとつですね!
それからご家族で参加いただいているY家。今回はベーゴマを持参してくれました!
小学1年のSくん。「一緒にやる人ー!やろうよー!」と大張り切り!
Aさん、Tさん、Nさんがどれどれ・・・とTさんはやったことないなーといいながら紐をまきまき
この紐の巻き方にも2通りあるようで関西流?だね~とかいろいろお話されていました。
そういえばうちの代表も駒が好きで私の息子に駒を回して見せてくれたりお土産で買ってきてくれたりしたなぁと思いだしました。
息子も小さな駒を指でくるっとまわして遊んでいました。
ベーゴマも何個か戦わせてみたり・・・回すのが精いっぱいだったりと楽しく休憩時間を過ごせました。

薪割り大会20190224

マキワリ大会20190224

小さな駒に紐を巻くのも皆さん上手!器用なんですね?

動画がうまくアップできないのですが、上手に台をめがけて回していました!
台に載せるのも難しそうです・・・Sくんお見事!

皆さんも、バウハウスの活気あふれる薪割り大会に是非、ご参加ください。

当たり前のありがたさ

こんにちは。バウハウスの天野です。

寒い日が続きますね。
今日は雪の予報も出ており、少しワクワクしています。
なんとなく、天気が悪い日の冷たい空気が好きです。
静かで、気が滅入るわけでもなくちょうど良い雰囲気が好きです。

この寒さ?寂しさを楽しめるのもバウハウスの住まいが暖かいおかげだろうなと思います。
先日、息子の野球で一緒のママさんと6年生へむけたスライドショーの作成を自宅で行っていました。
パソコンの中から写真を選んで取り込むだけの簡単な操作なのですが、そのママ曰く、
「自宅でこの作業をやっていると、寒くて手が動かないくらいで体も固くなっちゃうよ~
 やっぱりバウハウスの家は暖かいね~」
と。自分たちは「暖かい」と感じることもないくらい快適な室温になれてしまい
不便さを感じていないことすら当たり前になっていたので改めて、バウハウス住宅の良さを感じました。

前回の見学会でも薪ストーブを焚かせていただきご来場いただいたお客様方に
「煙突があったからきてみたけど、焚いてるとは思わなかった~」
「じんわりくる暖かさで心地良いですね~」など感想をいただきました。
煙突から煙やにおいがなかったので焚いているとは思わなかったという声も聞けました。
よく乾燥した薪を使い、薪ストーブの温度にも気を付ければにおいや煙が出ることなく使えることをご説明させていただきました。

せっかく導入した薪ストーブですから正しい知識と正しい使い方で安全に楽しくご使用いただきたいと思います。
また、前回好評でした薪ストーブセミナーも開催予定ですので皆さん、お楽しみに!

それでは今日はこの辺で。
体調を崩しやすい時期ですのでお体ご自愛ください。IMG_20171208_231312_543

家を建てるなら・・・

こんにちは。バウハウスの天野です。
すっかり秋めいて朝晩は寒くなってきましたね。

さて、増税の発表が始まり、そろそろ家づくりを・・・と検討していた方も
動き出したのではないでしょうか。
増税だからと焦って失敗もしたくないですよね。

どんな家を建てるのが良いのか。
住む人の基準によって変わるものですが、私が一番抑えていてほしいと思うのが
「住宅性能」です。
バウハウスではこの住宅性能を売りにした
「エアコン一台で全館冷暖房の住まい」を2000年の創業以来一貫して行ってきました。
なぜ、住宅性能にこだわるのか
潤沢な予算がある人は別として誰でも限られた予算の中で満足する家を建てたいと考えますよね。
満足する家ってどんな家でしょう?
バウハウスの家づくりのコンセプトでもあるストレスのない家。
ストレスといっても色々なストレスがありますね。
家の使い勝手や間取り、耐久性といった面が表にでてきますが、皆さん寒さや暑さのストレスはありませんか?
これから寒くなってくるとトイレへ行くのもお風呂に入るのも一苦労・・・という方が増えてきます。
でも、みなさん、寒さを我慢していることに気が付いていません。寒いのが当たり前だと思っているからです。
寒いのも暑いのも当たり前だと思っている皆さん、日本の住宅性能は世界レベルでどれほど遅れているかご存知ですか?
先進国と言われている日本ですが、実は住宅性能については欧米の先進国に比べ極端に遅れています。
詳しい話はまた別の機会として、家の中から暑さ、寒さのストレスがなくなるとどんな暮らしができると思いますか?

実際に、私がバウハウスの家に住んでみて変わったことは
冬の朝、寒くない!もちろん今の時期も寒くないので体が楽に起こせます。
冬、着る服を暖めることなく着れる!
思い返せば一度布団から起きてストーブをつけまた布団で暖まりヒーターが始動し始めてから根っこが生えたかのように
前から動け出せなかったあの頃。つい5年くらい前までそんな暮らしをしていましたが、それもありません。
結露で窓がびしゃびしゃということもないのでカビが生える心配もありません。

温度差がもたらす影響は住む人の健康だけでではなく家そのものにも悪影響を及ぼします。
結露が表面に出ているということは見えないところでも結露している可能性が高いのでお気を付けくださいね。

少し話がそれましたが、住宅性能が高い家はストレスを感じることなくアクティブに動ける=暮らしを楽しめるのでお勧めです!
よくバウハウスユーザーの方がこの家に暮らすようになってからDIYをやってみようという気持ちになった!というのは
暮らしを楽しんでいるからだと思います。
寒いと何もしたくなくなるし、暑いと動くことさえできなくなる。体力消耗しちゃいますからね。

そんなわけで、私が家を建てる!という人には住宅性能について少し熱く語ってしまいます。
これから家づくりを検討される方、寒くない家、暑くない家。結露しない家。空気がきれいな家。ここらへんも見ていただけると良いかと思います。
わからないことはどんどんじゃんじゃん聞いてくださいね!

11月10日(土)11日(日)
千葉県流山市深井新田35付近にて完成見学会を開催いたします!
その他貝塚モデル見学もお気軽に!
ご連絡お待ちしております。

電 話 04-7127-8200
メール info@bauhouse.co.jp