ヘッダーロゴ 住まいの設計工房バウハウス 株式会社バウハウス/バウハウス一級建築士事務所
メイン写真

「スローライフ」を楽しめる家
自然素材と外断熱で温もりたっぷり


バウハウスさんの施工例を、この10年で30棟は見学しました


2012年の4月から新居で暮らすM様ご一家。M様が家づくりを考え始めたのは10年以上も前のことで、
その頃に出会ったのが設立間もない弊社バウハウスだった。
M様が注目したのは、無垢材をふんだんに使った開放的な空間構成と、当時ではまだ珍しかった外断熱工法をいち早く採用している点だった。

高性能な固形断熱材で住まいをすっぽりと包み込み、気密性能を格段に高めた構造により、間仕切りの少ない大空間でも家中が
一定の温度になる。だから、写真のようなオープンな子ども部屋も、寒さや暑さを気にすることなく設けることができる。
さらに調湿性に優れる無垢材と計画換気の採用で、年中心地いい爽やかな住空間に仕上がるのだ。

「バウハウスさんの施工例は、この10年で30棟は見学しました。人工的でない手づくりの温もりと高性能な構造が融合した住まいは
まさに理想のカタチ 。以前の住まいは結露がひどかったのですが、今は皆無ですね。
これから迎える本格的な冬はこの薪ストーブ1台で暖かく過ごせそうです」とM様。
お子様と一緒に薪をくべながら、楽しそうに話す姿が印象的だった。


①大きな開口部とトップライトから燦々と陽光が降り注ぐLDK。床には樺やパインの無垢材をたっぷり使って爽やかな空間に仕上げた。
②1階のLDKと吹き抜けでつながる2階の子どもスペース。床にはパインの無垢材を敷き詰め、棚も無垢材で造作したオリジナル。
勾配天井で開放感も満点だ。「子どもが遊びまわる声が、どこに居ても聞こえる住まいです」と奥様は笑顔で話す。
③④LDKとフラットにつながったウッドデッキ。自転車置き場も併設。