進捗状況

現在、外周りは本屋根のトップライト・煙突・仕上げまで終わり、

ポーチの屋根の下地工事を行っております。

1

 

2

銀色の部分が弊社で使用している断熱材です。

アルミを貼ってあり、紫外線からの劣化を防ぎ、熱を通しにくくしています。

アキレスのQ1ボードを使用しています。

345

屋根も断熱材で包み、外気の影響を受けにくくしています。

「真夏、屋根裏が暑くてまるでサウナのよう。」といったことがありません。

断熱施工後にルーフィング(防水工事)を貼り化粧材(ガルバリウム)で屋根工事は完成です。

6 7 8 

木をふんだんに使っています。

痩せや狂いのない強度のある構造用集成材を使用し、クレテック(金物工法)を採用し地震にも強い躯体です。

 

現在は電気工事が入っています。

次回の更新をお楽しみに!