【終了しました】千葉県野田市にて開催!10月14日(土)15日(日)小屋裏のある「平屋住宅」見学会~高性能の家だから小屋裏も快適に使えファミリー世帯にもおすすめです。~

イベントレポート

2週にわたって開催いたしました『小屋裏のある「平屋住宅」見学会』ご来場いただきましてありがとうございました。
お天気が悪い中、足をお運びいただきありがとうございました。
動線の短い平屋にあこがれたものの子供が生まれたら手狭になるかなと考えていたけど
こんなふうに部屋をつくれるのなら平屋住宅をあきらめずに済みそうだと思いました。という声や
小屋裏ときくと熱がこもるイメージがあったけど、この空間はどこの部屋とも同じように使えると
思うと無駄な空間がないのは魅力的に映ったという声が聞けました。

今後の参考に~と来ていただいた方もいらっしゃいましたので
みなさんもお気軽にご来場くださいね。

次回は男の隠れ家?ガレージのある住まい見学会を予定しております。

【好評につき2週連続見学会開催!】
お問い合わせいただいたお客さま、ありがとうございます!
期間延長しましたのでこの機会にぜひ、小屋裏のある平屋住宅の住まいをご見学ください!

2017年10月7日()・8日() 10:00~17:00
14日()・15日(

会場:千葉県野田市山崎貝塚町22-10(カーナビでは22-6とご入力下さい)
交通:東武アーバンパークライン「梅郷」駅西口 下車徒歩20分

高性能の家だから小屋裏も快適に使えファミリー世帯にもおすすめです。

ご夫婦二人の住まいで、終の棲家を検討する際に「ワンフロアで動線が短く、開放感たっぷりの平屋の住まい」をご希望されました。
公園と雑木林に囲まれた環境を活かしキッチン側のデッキからは公園の、リビング側からのデッキからは庭木と雑木を楽しめるようプランニングしました。
 次世代省エネ基準を大きく上回る断熱・気密性能で、エアコン1台で全館冷暖房を行っています。暑さ・寒さによる温度差、ジメジメ・ベタベタ、結露の無い、1年中快適に過ごせる、環境にも家計にも優しい省エネ健康住宅です。
 計画換気がきちんと機能している為「空気の淀み」「生活臭」が無く爽やかで心地の良い、空気の澄んだ暮らしが送れます。他社にはない快適な小屋裏空間の利用方法がわかります。
この機会に是非、性能と暮らしやすさにこだわった住まいをご体感ください。

電話でのお申し込みは04-7127-8200まで


“【終了しました】千葉県野田市にて開催!10月14日(土)15日(日)小屋裏のある「平屋住宅」見学会~高性能の家だから小屋裏も快適に使えファミリー世帯にもおすすめです。~”の続きを読む

茨城県ひたちなか市にて開催!9月23日(土)・24日(日)「楽しめる家」完成見学会開催

終了しました!
イベントレポート

土曜は雨の予報でしたが、晴れましたね。
土日ともに天気が良く、過ごしやすい気候でした。
IMGP1665

家からの眺めもいいですが、外からの眺めもいいですね。

IMGP1587
IMGP1586
IMGP1644
IMGP1621

ご来場頂きました皆様、ご協力頂いたお施主様、ありがとう御座いました。
今回はインスタ、Facebookからの反響もありました。
ユーザーの皆様、是非いいね!フォローお待ちしております。
それでは、また次回のイベントで!

Instagram bauhouse_noda
Facebook 住まい設計工房バウハウス/バウハウス一級建築士事務所@bauhouse.ishioka

藤井

2017年9月23日()・24日() 10:00~17:00

会場:茨城県ひたちなか市堀口247-5
交通:JR常磐線「勝田」駅下車 徒歩約15分

楽しめる家

ご夫婦とお子さん、3人家族の住まいです。
お施主様より「楽しめる家」という設計テーマを頂き計画がスタートしました。
料理も楽しめる大きめの薪ストーブを設置したリビングからはデッキ越
しに周囲の木々を望めます。開放感あふれる吹抜けや無垢床、自然素材を
使用した造作家具など弊社ではお馴染みの仕様のほか、DIY 好きなご主人
の作業場、お料理好きな奥様のアイランドキッチンやパントリー、将来の
事も考慮した二階のフリースペースなど間取りも魅力的です。
楽しさが溢れ、家の中は一年通して快適な外張り断熱工法の高性能住宅を
この機会に是非ご家族・ご友人をお誘いあわせの上ご来場、ご体感ください。

電話でのお申し込みは04-7127-8200まで

写真は施工例です。
“茨城県ひたちなか市にて開催!9月23日(土)・24日(日)「楽しめる家」完成見学会開催”の続きを読む

千葉県野田市にて開催!OB施主宅見学会~実際の暮らしを体感!~

終了しました!
イベントレポート

先日行われたOb見学会。
今回はスタッフ天野邸を公開しました!

自邸の公開という利点を生かしてお昼やデザート作ってくつろいでもらいました。

ということで23日のランチの様子
DSC08367

秋らしく「さんま定食」
ご来場いただいたOBさん、気が付きましたか?
お昼に魚を食べていたなんて。
24時間換気システムとバウハウス住宅の気密性能の良さが「におい」という部分でわかります。
2時間に1回、家じゅうの空気が入れ替わるよう計画されているため「生活臭」や「空気のよどみ」がありません。
いつでも新鮮な空気を吸うことができるので健康な暮らしができます。
新鮮な空気のおかげで夜もぐっすり眠れ、体力の回復も早いです。

DSC08373

DSC08377

ご来場いただいたOBさんは住んでからの「こういうところはどうしてますか?」というところを見に来ました。
その一つに部屋の活用方法。
我が家は子供が2人おり、小学校3年生と1年生の男の子と女の子。
小さいうちは広々スペースとして思い切り遊べるよう家具を壁にぴったりつけていましたが
下の子が小学校にあがってからは棚を背中合わせにして、机を向かいあわせにつけ軽く仕切りました。
もう少し成長したらまた配置を変えようと考えています。
暮らしの変化に対応できるバウハウスのプラン。皆さんも参考にしてみてくださいね。

住んでいるからわかること。
住んでいるから安心して勧められる。
住んでいるから自信がある。

また自邸の公開をしようと思いますが見学希望の方はお気軽にお問い合わせください。

また、ご来場いただいた皆様、ゆっくりお話しすることができ楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。

天野

2017年9月23日()・24日() 10:00~17:00

会場:千葉県野田市五木新町16-35 
交通:東武アーバンパークライン「七光台」駅西口 下車徒歩10分

実際の暮らしを体感!

【Aさんの話】
 友人がバウハウスで建て、初めて訪れた際に「開放的な空間、すっきりとした間取り」に「こんな家が建てられるのか!」と衝撃を受けました。何度かバウハウスの見学会に訪れ、家を建てるならここにしようと決めました。なかなかタイミングと土地探しがあわず苦戦しましたが社長の家づくりのコンセプトや話が面白くどんどんひかれていきました。友人の家の居心地の良さと同様に我が家にも多くの友人が集まる機会が増え、家を建てて本当に良かったと感じています。
【コンセプト】
4人家族の住まいです。
2013年2月から住み始め、約5年が経過した住まいです。
住み始めた当初は年長だった長男も、今では小学3年生。
子供たちがのびのび遊べるようにと設けた子供スペースも現在では造作家具でゆるく仕切りました。
家族の変化に合わせて暮らし方も変化します。暮らしの変化に対応するシンプルな間取りや、
吹抜大空間のリビング、薪ストーブ、ロフト、デッキなど暮らしを楽しむ仕掛けもたくさんあります。
もちろん収納もたっぷり。完成当初の自然素材の温もりの違いもご自身で是非お確かめください。
実際に住んでいるスタッフにも話が聞けますのでこの機会にぜひ足をお運びください。
住宅の性能レベルを上げた気密性能C値0.4、外張り断熱工法により保温性を高めた住まいです。
冬は薪ストーブ、夏はルームエアコン一台で家じゅう快適に過ごせます。ご家族・ご友人をお誘いあわせの上ご来場、ご体感ください。

五木新町の住まい
五木新町の住まい概要
敷地面積:約47坪
延床面積:約30坪
家族構成:夫婦+子供(小3男、小1女)
2013年2月に引き渡し。
開放的な空間に訪れる友人たちも驚かれるそう。お子様の自慢は薪ストーブや吹き抜け。
バウハウス主催の薪割り大会にも参加するのが楽しい様子。

電話でのお申し込みは04-7127-8200まで


“千葉県野田市にて開催!OB施主宅見学会~実際の暮らしを体感!~”の続きを読む