OB宅ポストの設置(4号機)

朝晩気温が低くなって参りましたねぇ。

庭のオリーブはそろそろ収穫時です。

 

寒がりな私は薪ストーブに火をひれてしまいました。

シーズン初めは灯き辛い・・

 

さて、本日は「OB宅ポスト」4号機を設置して参りました!

今回は板塀がないお宅でしたので、先ずは板塀づくりから・・

柱をそのまま土に埋めるのでは耐久性に欠けますので

芯は単管パイプで造ってみました。

70㎝埋め込んであります。

少し木部を浮かせてあるの、分かりますかね??

 

 

鎧張りに隠されたギミック

毎日暑い・・けれど私は意外と平気です。

今日は松戸市の現場へ行き地縄を出して参りました。(あれっ、見えない)

何リットルの汗が流れた事か・・でも若くない私は意外と平気です!

(言い聞かせ)

バウハウスの事務所も住宅同様「暑さ寒さ知らずの建物」である事は既に皆様ご存じですよね?

でも外壁の鎧張り部分に温度低減効果を狙ったギミックが施されているのをご存じでしょうか?写真をよ~くご覧ください。

あれ、見えない・・

これでどうだ・・・見えますかね・・??

ではアップで・・見えますか??

正解は「ミスト」でした!

バウハウスのアプローチは西日がとても強く、夏季は物凄く熱せられます。

そじこでヒンヤリとした井戸水をミストで散布し、来社頂く方々へ涼しさをご提供させて頂いております!

周辺温度より2℃程度の温度低減効果があるそうですが、何よりも視覚的に「涼し気」ですよね!

 

このミストは今年で4年目。

暑いけど頑張れ!!

 

 

 

 

 

パチンコ如何でしょうか?

工作教室「パチンコを作ろう!(仮)」を催したいな、、

なんて思っていたのですが、中々開催に至らなかったので

6月2日(土)・3日(日)の展示場内覧会時に完成品をお分け致します!

(「何それ、いらない・・」と言う声も聞こえてきそうですが・・)

 

先着9本限定となっておりますので、ご興味がございましたら是非ご来場ください!

(※本格的なものではございませんのでご注意下さい)

 

 

 

【ちょっと商品のご紹介!】

バンド部分には「栃木レザー」を使用しております。

(今回3Bの気持ちになってレザークラフトしてみました)

そこにお馴染みのバウハウス焼き印を施し・・

補強の為に手縫いのステッチも入れてみました。

レッド・ブラウン・ベージュの3色をご用意致しました。

 

小口もトコノールで磨いてありますのでツルツルですよ、w

キーホルダーにも使えるかも、です!

 

 

アオダモの株立ち

だいぶ暖かい日が増えて参りましたねぇ。

皆様、薪ストーブが名残惜しい事と存じますが、そろそろ薪を家から出しましょう。カミキリムシが孵化しますよ!w

昆虫嫌いな方にはショッキングな内容でしたね。スミマセン。

と言うのも今日事務所の外で数匹見かけたもので・・

2年程前に事務所に植えた「アオダモの株立」ですが今年は大分立派になりました!

植えた時は一本の幹に大きな穴があり、他の二本の幹も競ってしまって傷が入っていたりと元気がありませんでしたが、添木をし、幹に癖をつけ、剪定を続け、ようやく綺麗な幹に育ってくれました!

赤い「BAUHOUSE」の看板に綺麗にかかる様に植栽計画したのですが、ちょっとかかりすぎたかもです・・

因みに経験上の話ですが、アオダモって調子が悪いと葉が大きくなり葉の色も濃くなる気がします。

元気な葉はシャープな小葉で緑が綺麗です。花は白くわさわさっとしておりあまり主張しません。

それにしても今年はかなり花が咲きました!私の自宅にあるアオダモより立派になりそうです。

おっ、ミツバチがいます!頑張って働いていますね。

アオダモはシンボルツリーとしても人気のある樹種です。幹の下の方に枝がつかないのが特徴ですのでお庭が狭い時にもお勧めかな。生育は遅めです。

さて、既にご存知の方も多いと思いますが、BAUHOUSEでは植栽工事を社員が手掛けます。毎月どこかの現場でスコップを握り汗を流しております。

お庭に樹が欲しいなぁ・・緑を追加したいなぁ・・等思いましたら是非ご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

寒いっす・・

 

あ”~今日はなぜに寒い・・・!

 

細身の1B君が生まれたての小鹿の様に小刻みに震えているので

薪ストーブに火を入れ、速攻200度まであげました!

(これは優しさではなく、視界に入るのが鬱陶しかっただけです、w)

事務所のアオダモは芽吹く寸前(パンパン)でしたが

この寒さではもう少し先になりそうですねぇ。

 

あっ、雪!

バウハウスってカフェ?

今日は薪割大会!!ですが事務所では別のイベントを開催中です。

昨日イベント用の薪ストーブ(ヨツールF3)を運ぶ際に1Bが腰をやってしまい(w)本日はおじいちゃん化した1BとAmanoさんと共に催しております。

さて、事務所では朝からチュロスをつくってくれていますよ。

(シナモン・ココア・プレーンの三種類!)

Bauhouseブランドの電気燻製器もイベントに参戦しております!

最初は600Wで内部を温めます。30分くらいでしょうか・・内部が70度程度になったところで

燻製チップを投入します。チップが焦げすぎない様に電熱器のゴトクは回転させ嵩上げしておきましょう。

今回は香の強い「サクラ」のチップを使います。

チップは色々な種類がありますので自分に合った香をブレンドするのも楽しいでしょう。

今日はチーズに挑戦です!上段へ置きます。

網にそのまま置いても構いませんが、チーズの種類に依っては網の隙間からチーズが垂れてくる場合があるので、今回はアルミホイルを敷きました。

チップが燻ってくると、燻製器の穴より勢いよく煙が出てきて・・

(この時点で燻製の香りでお腹いっぱいになります、w)

煙が出だしたら300wに温度を下げて・・

1時間くらい放置すると良い色に仕上がります。簡単ですのでお試し下さい!

続いて恒例のピザです。

ピザを焼くときは、15センチ程度に小割した薪を沢山用意します。

イベント等でピザを連続して焼く際、炉内の温度が下がりがちですが、小割にした薪を炉内両サイドに加えながら焼く事で温度むらなく仕上げる事ができます。

面倒かもしれませんがお試しあれ。

熾火の状態になりましたらゴトクを入れます。耐火煉瓦でも良いです。

私は熾火の中入れ易いので、ゴトクは”逆”に使います。

で、ピザ。

具をのせすぎると水分が残りカリッとなりにくいです。

生地の下にはクッキングシートを敷いておくと鉄器が汚れません。

焼く際に給気弁が全て「閉」になっている事を確認します。これポイント。

「開」になっていると、内部の温度にムラが出来部分的に焦げたりします。

チーズが溶け始めたら、ピザを反転させます。扉(ガラス)側は温度が低いので回転させ全体を均一に焼きます。

どうでしょう、美味しそうでしょ??3~4分程度で焼出来上がります。

2枚目からはそのまま焼くと鉄器が高温になている為、チーズが溶ける前にピザ生地が焦げてしまいます。

鉄器の温度を濡れタオルなどで下げてから焼きましょう!

話が長くなって参りましたので、サイフォンコーヒーについてはまた改めて、、

あっ、Instagramに出てました、w

 

 

 

 

焼きリンゴの作り方+α

週末は燻製器づくりのイベントを開催させて頂き誠に有難うございました。

今回予想以上の反響があった為、第二回も開催を考えたいと思っております!!

(イベントの最後に燻製器10台を並べて撮影したかったのですが・・残念!

  

この前に催しました「薪ストーブ料理体験」もお陰様で大変ご好評頂きました!

その中の「焼きリンゴ」に関しまして我流ではございますがレシピをおさらいさせて頂きます。

薪ストーブが無くてもつくれますので皆さんやってみて下さい。

リンゴは少し酸味のある小粒な「紅玉」を使います。

リンゴの芯抜き等をつかい、真ん中に穴を開けます。この時貫通しないように注意して下さいね。

穴の中にグラニュー糖(5g)とシナモン少々を入れます。

お好みによってリキュールやブランデーを入れ香りづけをします。今回は「ホワイトラム」をリンゴ一個に対しキャップ半分ほど使いました。

そこに常温に戻しておいた「無塩バター」をいれ蓋をします。

リンゴ一個に対し写真のバターの量くらい入ります。

リンゴはアルミホイルで下から上に包み丸めます。

アルミホイルを上から下へ包むと、旨味が全て鍋底へ流れ出ます。

それと、なるべくリンゴは垂直に置かないと中身が流れ出ますのでご注意ください。

さて、これで準備完了です!

いよいよ薪ストーブの上へ。(両サイドにあるのは焼き芋です)

1時間位しますと鍋蓋に水蒸気が付き始めます。これ位になるとアップルパイの様な香りが漂ってきます。

少し歯ごたえがあるのが好みの方はこの状態で完成です。

更に加熱を続けると水蒸気が消えてゆき、鍋底にキャラメルの様な糖分が残ります。ここまできたら完成ですかね。

少しあら熱がとれたら、リンゴの酸味と合うバニラアイスを添えて食べると美味しいのではないかと思います。

なんとなくですが、少し時間を置きレンジで温め直した方が美味しいような気がします。

又、実は「燻製器」でも似た様なものが作れるんですよ!

材料は、スライスしたリンゴ+リキュール+ざらめ+クリームチーズです。

何かの燻製中で構わないので上段に入れておけば、食後のデザートになります。

これも美味しいので、是非試してみて下さいね!

 

住まい設計工房バウハウスを今年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。いよいよ2018年が始まりました。バウハウススタッフ一同、気持ちも新たに張り切って参ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまはどのような年始を迎えられましたか?弊社一同は1月5日、地元の神社へ仕事始めのご祈祷に行って参りました。

何はともあれ、まずはやっぱり腹ごしらえですね。社長、ご馳走様です!

誰が言ったかオオバン振舞い!お後がよろしいようで…

ご祈祷いただいた桜木神社は初詣客がたくさん訪れていました。

広くきれいな境内に立派な社殿があります。

ご祈祷前の待合室では社長が白衣をまとい時間を待ちます。奥に写る十二単と結婚式のコスプレを楽しんでいるわけではありません。

神様に昨年無事に営業させていただいた感謝の気持ちを伝え、今年はさらに飛躍の年になるようお願いしてきました。いつものこの顔ぶれで本年も邁進します!

厳かなご祈祷の後にパチリ

絵馬も奉納させていただきました。訪れる機会がありましたら探してみてください。

良縁に恵まれますように。千客万来!

あらためまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

P.S.本日1月7日、恒例の新年餅つき大会を行いました。ご参加いただいた大勢のお客様、ありがとうございました。楽しいひと時を過ごしていただけましたか?イベントの様子は近々YOUTUBE「バウハウス野田」にアップされます。どうぞお楽しみに。

よいしょっ!!

土地選びの重要ポイント:インフラ設備の確認

こんにちは。1Bです。今回は土地選びの気になる点、上下水や電気などのインフラについて少しお話しします。不動産情報を眺めていてまず気になるところは場所、価格、広さ、道路の方角などなど。思い描いている暮らしが叶いそうな場所か、建築予算と合わせて無理のないローンの返済計画が立てられる金額なのか。この時、案外見落とされがちなのものがインフラの状況です。土地の販売図面では下のように設備として情報が載っていることが多いと思います。

上の土地の場合、公共下水は宅内引込済みとなっていますが公営水道(上水)はどうなのでしょう?ガスはプロパンガスしか利用できないのでしょうか?実は土地の販売図面の表記は不動産屋さんによってまちまちで、例えば設備に「上水 本下水 都市ガス」とあっても、実は前面道路には来ているけれど宅地内には引き込まれていない場合があります。そのような場合、新たにインフラ設備を宅地内に引き込むには行政や水道局の定めに応じた受益者負担金と、道路から宅内に配管を引込む工事費用が発生します。条件にもよりますが、この費用の合計は100万円以上の大きい額になることが多いです。古家がある土地でも、前オーナーが設備を引込まず負担金を支払っていない場合もあります。暮らしに必要な設備ですので省くわけにもいきません。後々予算オーバーにならないように、土地選びの際は不動産屋さんに宅地内への引込み状況を必ず確認しましょう。

上水や本下水が整備されている地域でも、前オーナーが井戸水や浄化槽を使用していた場合、設備が宅地内に引き込まれていないことがあります。

電気に関しても同様です。市街地であれば簡単に供給される感覚がありますが、土地の条件によっては宅地内に電柱を立て、道路から電線を引っ張ってこなければならない場合があります。この場合、使用する電柱の大きさや本数、電線の長さ等に応じた費用負担が発生します。周辺の相場より随分安いと思われる土地など、実はそうした理由があるかもしれません。

大自然に囲まれた丘の上の広大な敷地。 電気はどこから?東電さんに相談だ!

専門的で不慣れな土地選び。不動産屋さん任せになりがちですが、建築屋目線での土地の見方もあります。少しでもお力になれましたら幸いです。お声掛けください。

 

インスタ、フェイスブックのいいね!フォローお待ちしております

ひっそりと始めたスタッフブログも開設から2ヶ月が経ちました。

 

先日、お客様(I島様)より「ブログ見てますよ!」と反響を頂いた時は本当に嬉しかったものです。

しかもシルエットで私が何Bなのかも当ててくれました^^

是非、読んでくれている方は、

見学会や打合せの際にスタッフまで感想をお伝え頂ければと思います。

とても励みになります。

 

今日はもう一つ、

同じく今年からひっそりと始めたSNSについてご紹介させて貰おうと思います。

 

ホームページTOPにロゴが出ているので、お気づきかとは思いますが、

InstagramFacebookも開設しております。

因みに後者の方は私がメインで管理しております。

こちらも皆さんの「いいね!」や「フォロー」がとても励みになりますので、

ユーザーの方は、是非クリックお待ちしております。

 

以上、2Bでした。