燻製器作りませんか?

こんにちは。バウハウスの天野です。
すっかり12月になってしまいましたね。
11月はセミナーやイベントが多かったのですが、興味のあるイベントはありませんでしたか?
今月も開催した「夜の見学会」では、
冷え込みが増してきた11月に夜でも暖かい家、落ち着いた雰囲気を楽しんでもらうことを目的に開催しました。
11月には「焼きリンゴ」を薪ストーブで。12月には社長手作り燻製祭り♪を開催しました。
どちらも大好評でOBさんとゆっくり話すことができました。
ご検討いただいている方にもお越しいただき、その暖かさ、ついくつろいでしまう・・・など
夜の雰囲気も味わっていただけました。

また、燻製も評判がよく、燻製器を作って燻製を作ろう!という企画も持ち上がりました!
作ってみたい!という方、ぜひ、お声かけください。
人数が集まれば開催します♪
参加費5000円(保険料+材料費込み)

開催時期としては1月下旬か、2月頭を予定しています。
みなさんのご意見おまちしております!!
DSC_0721

自然のちから

こんにちは!バウハウスの天野です!
久々に台風らしい台風の威力に少しだけびっくりしています。
こんなに風が強く、こんなに雨が激しい・・・。

間もなく通過しそうですが、昨夜は怖くて眠れませんでした。
なんて言ったら「よぉーく寝てたよ!ぐっすり!」と主人に言われてしまいそうですが
まぁ、そこは少しかわいさアピールということで目をつむってもらいましょう。

さて、このお天気で初めて中止された芋掘り大会・・・。
今までお芋が発育不良で開催できなかったことは1度だけありましたが
天候が悪くて中止というのは初めての出来事でした。
毎年お天気に恵まれていたのですが残念です。参加希望をいただいていたお施主様たちも
楽しみにしていただいていたようで・・・本当にすみません。
このお芋は今週の木曜日にスタッフで掘り起こしてきます!
イベントでもふるまう予定ですのでじゃんじゃん参加してくださいね!

サツマイモパーティーとか?
こんなイベントあったら参加したいなというご意見もお待ちしておりますので
遠慮なく教えてくださいね(^^♪

インスタグラムも更新しています。
覗いてみてくださいね~
oimo

ここまでお芋も大きくなりました!
皆さんに掘っていただきたかったな~

1週間ずらして寝かしておいたので土の栄養をたっぷり吸ってくれたようですね。

台風にしても、さつまいもにしてみても自然のちからに驚かされます!

良質な空気と睡眠

こんにちは。バウハウスの天野です。
10月に入ったというのに各地で真夏日が更新されていますね!
夏の疲れが出てきたところにまた暑さがでてきたので体調を崩している方も
多くいらっしゃるだろうなと少し心配です。

睡眠時間はなかなかとれなくても30分でも深い眠りにつけると体が楽になりますね。
良質な睡眠は良質な空気から。
バウハウスの住まいは24時間換気機能がしっかり働くよう気密性能を高めているので
外気の空気をフィルターでこして室内に取り入れ、汚れた空気を集めて排出するよう
空気の流れも設計しています。
2時間に1回、家じゅうの空気が入れ替わる仕組みとなっています。
今、24時間換気は法律で決められどこのハウスメーカーでも器具をつけていますが
果たしてそれがきちんと機能しているのか・・・それを見極めるにはご自身で確かめることが必要です。
トイレがトイレ臭い。空気がこもっている・・・など感じることはありませんか?
展示場へ行き、クローゼットの空気に違和感を感じたりしませんか?
それは換気が働いていないのと同じです。
空気の入れ替えは窓を開けて行いますが、きちんと空気の通り道ができていれば窓を開けて換気する必要はなくなります。

バウハウスの家では自然素材を使っていることもありますが、森林浴を味わっているような清々しさや、空気の質が違うと
よくお客様から言われます。
実際に、私の友達の子供は「アトピーで夜も寝苦しそうなのに、この家にくるとよく寝てる。」と自分の家との違いに空気がきれいだからと分析してくれました。
目と鼻の先にあるその子の家は我が家で築年数も変わらず、むしろ我が家よりも新しい家です。
新しい家だからといって空気がきれいだとは限りませんし、健康で快適に暮らせるとも限りません。

「家がほしい」という理由だけで家を建てるのではなく、「なぜ、家がほしいのか」じっくり考え「どんな家がほしいのか」考えると
「後悔しない家造り」ができるのではないかと思います。

目に見えるものだけが正しいのではなく、目に見えないところだからこそ気を付けなければいけないことがたくさんあります。

住む人と過ごす人、みんなが気持ちよく暮らせますように。

小屋裏を利用した寝室
小屋裏を利用した寝室

ご紹介

こんにちは。バウハウスの天野です。
気が付けば9月も終わりの週に入りましたね。
なかなか更新ができずすみません。

さて、お気づきの方もいらっしゃると思いますがバウハウス営業課メンズによるブログも
絶賛公開中です。

blog_03
アクセス数が増えることはもちろん、話題に上るとうれしいような恥ずかしいような・・・。
やる気もでてくることと思います。

読んでくださっている方、スタッフにあたたかいお言葉をお願いします!
コメントがあるとさらにやる気が出るようです!
お気軽に絡んでくださいね(^^♪

さて、前回、自邸で見学会を開催しました。
その様子はイベントページの「OB宅見学会」内にてレポートとして報告済みなのですが
このタイトルを決めるときに毎回悩みます。

スタッフの家?でも名義は主人だし・・・ということで落ち着くのはOB表記。
OB施主訪問とスタッフの家見学・・・どちらのほうがアクションしやすいですか?
たくさんの方にご来場いただきたいので皆さんのご意見をお待ちしております。
また、このようなOB見学会にご協力いただけるOBさんも募集しております。
2日は無理だけど1日ぐらいなら・・・お客さんのご案内ならOKという方もお声かけいただけると大変ありがたいです。

ご質問、お問い合わせはお気軽に天野まで。
メール kiwa@bauhouse.co.jp
でんわ 04-7127-8200

お気軽にお待ちしております!

ご来場ありがとうございました。

こんにちは。バウハウスの天野です。

先日開催した印西小倉の住まい完成見学会にはたくさんの方にご来場いただきまして
ありがとうございました。

OBの方にもお越しいただくことができ、12,3年経過した住まいのNさんもご来場いただきました。
「お久しぶりです~!」なんて少し昔話をしてみたり・・・。
年に1回開催の芋ほり大会もお子様が大きくなるとなかなか参加できないようで
変わらないご夫婦の様子に少しうれしく思いました。
Nさん、今回はメンテナンスのご相談にいらっしゃってくれました。

お庭もできますか?と質問をいただき貝塚の住まいの植栽は代表自らが指揮をとり
「森を造って暮らす」をテーマにした住まいであることを説明させていただきました。

住む人が成長すると暮らし方も変わる・・・その通りで庭もそのたびに変わっていくんだなと思いました。
20年、30年、50年経っても住み続けてもらいたい。
そんな思いで家造りをしています。

シンプルな間取りで住みながら手を加えていく・・・
皆さんもお気軽にお声かけくださいね!

_MG_7985

_MG_8039

Nさんのお住まい
2008年に撮影。さらに木部に磨きがかかっていると思います。

お客様目線

こんにちは。バウハウスの天野です。
涼しい日が続いたなと思ったらまた暑苦しい日がつづきましたね。
残暑が厳しいどころではありません!

事務所の改築工事も順調に進んでいるように見えますが
工事担当者曰く、少し遅れがでているとのことです。

少しってどれくらい?
いつになったら完成するの?

などと突っ込みたくなるのですが、これってお客さんも同様ですよね。
お施主さま優先なので工事管理もなかなか大変だなと思いつつこれを機会に
お客様目線で「あるといいもの」やお客様に応える+αを探していこうと思います。

とにもかくにも毎日、暑い中汗びっしょりになって仕事をしている職人さん、現場担当者、管理者の皆さん、
本当にお疲れ様です!

新しい事務所ご披露まで1か月少しかかるようです。
IMG_20170706_165218

*見学会のお知らせ*
8月26・27日(土・日)は千葉県印西市にて完成見学会を開催致します。

竹林に囲まれた自然豊かな環境でお子様をのびのび育てたいとご要望をいただき、
家族の気配を感じながら暮らせる、オープンな空間の住まいが完成しました。
広々とした庭では家庭菜園やガーデニングを楽しむこともできます。
もちろん、薪ストーブもあります。
バウハウスの「豊かな暮らし」を少しのぞいてみませんか?
都心から1時間で通えるのんびり、ゆったり過ごせる家。
是非、ご来場ください。

お問い合わせは 04-7127-8200 担当:天野
詳細はイベントページにてご確認ください。

子供の住みたい家

こんにちは。バウハウスの天野です。
8月も半ばですね。
お子様たちの宿題は終わりましたか?

私の息子も小学3年生になり今年から作文の宿題が新たに加わりました。
作文というか国語が苦手な息子・・・。
読書が嫌いなようで(その割には辞典が好き)本を読みなさいと言っても聞く耳持たず・・・。
いつも野球のことばかり考えているので野球に関する本を勧めるもののすぐに実践へと移ってしまいます。

なので読書感想文は早々に諦め、生活作文を書くことにしました。

まず題材に選んだ課題は
「こんな木の家に住みたい」
でした。

さてさてどんな作文が仕上がるかなと思いきや突然絵をかきだした息子。
「やっぱり庭は広くないとね。野球ができるくらい。他のスポーツもできるように・・・」
外構から語りだす、絵をかく。

「遠いところが見えると気持ちが良いから~」
なるほど!景色重視ね。なかなかしぶい!!
「3階建てがいいな~」
「天井は高くて1階から3階まで吹き抜け。ボール投げが楽しいでしょ。」
ふむふむ。一応考えて絵を描く・・・。平面図らしい・・・。
それから木の登り棒に、外のプールまで続く滑り台、ブランコ。
バッティングとトレーニングルームは絶対!
などと言いながら絵を書き上げていく・・・。

そして出来上がった絵を得意気に見せてプレゼンを始めました。
木の家が良いのは暖かいから。薪ストーブが欲しい。などベースは我が家のよう。

常日頃「家は楽しくないとね!」という祖父の言葉を頭に考えたそうです。
さて、いざ作文にしようとすると言葉に詰まる息子。

ひとつひとつ要望を書き出し息子の想いをつなげていきます。
下書きができあがり、作文用紙に書き込むこと数分。その間何度か投げだしそうになる息子。

そんなこんなで出来上がった作文は自分の家に対する思いも書いてあり「へぇ~」と思わず
関心してしまう内容でした。

「大きくなったら自分でこんな家を建てるよ!」という言葉と
作文を書くのに絵をかくところから始める息子に将来は設計士か?大工か?と少し期待をする親ばかな私でした。

YOUTUBE~木工教室2017~

こんにちは。バウハウスの天野です。
先日の木工教室&流しそうめん、大好評に終わりました!
1日目は麺の調達が間に合わず、社長自らゆでてくれました(笑)
2日目はこれでもか!というくらい麺を茹でてスタンバイしていたのですが
補充した乾麺がまさかのひやむぎ・・・(笑)
そしてまたまた社長が麺を茹でて流してくれました(笑)
流れないかも?と思いつつ流したら流れたので一安心!

皆さんに楽しんでいただけたようで良かったです!
木工教室も今年は大きなものをひとつ。
工程が多かったにも拘わらず、皆さん一生懸命作っていましたね!
来年もお待ちしてますのでご参加くださいね!!
そんな木工教室&流しそうめんの様子を編集しYOUTUBEにアップしましたのでご覧ください。
また、バウハウスのだのチャンネル登録もお願いします!
そのうち秘蔵映像がでてきます。

木工教室2017

イベント開催します!

こんにちは。バウハウスの天野です。
現在、バウハウス七光台事務所を改装しております。
近隣の皆様にはいろいろとご迷惑をおかけしておりすみません。

IMG_20170706_165218

工事の様子はバウハウスインスタグラムからもご覧いただけます。
バウハウスインスタグラム bauhouse_noda

さて、イベント情報に掲載しております通り、明日27日に石岡モデルハウスにてキャンパスマルシェを開催します。
こちらはイベント会場をお貸ししての開催ですので、詳細は「リバティ アド デザインズ」さんまでお問い合わせください。

よく、「モデルハウスはグレードが高く、夢を見させるために建てられている。」と言われます。実際に住宅展示場へいくと様々なハウスメーカーの建物が並んでおりますから人の目をひくようにするにも仕方がないのかなという気はしますね。

私たちのモデルハウスは代表の住む「貝塚モデル」も今回、イベント会場になっている「旭台の住まい」も等身大の住まいとなっております。
代表の家だから厚めの断熱材が入ってるとか、モデルだから無垢材を使用しているだとかそんなことはありません。

どんな家も快適に過ごせるように断熱材の厚さも、施工の品質も落としません。
なので実際にこんな家に住めると思って見学ができますので
「空気がきれいであること」「快適な空間であること」「居心地の良さ」を是非、ご体感ください。

今週末には貝塚の住まいにて「木工教室&流しそうめん」を開催いたします。
住まいの見学は可能となっております。お気軽にご来場ください。
お問い合わせは バウハウス野田 04-7127-8200 担当天野 まで。

暑い夏でもエアコン一台で家じゅう快適に過ごせます。まるで森林浴気分ですよ♪

セルフビルド【ウッドデッキ改修】

こんにちは。バウハウスの天野です。

暑い日が続きますがいかがお過ごしですか?

うだるような暑さと、べとべとした汗・・・・。

気温も上昇して熱中症も心配されますね。

さて、先日「木工教室」の案内はがきを送付いたしましたがお手元に届きましたか?

昨年は8月に開催したのですが、今年は夏休み早々に・・・と思い7月最終土日に開催予定とさせていただきました。
今回は木工教室と流しそうめんを行いますのでお楽しみに!
参加申し込みは10日まででしたがまだ若干の余裕がありますのでお気軽にお声かけください。
電話04-7127-8200 担当:天野

そのお知らせはがきが戻ってきてしまったOBさんにご案内と近況伺いを兼ねてご連絡させていただきました!
変わらずお元気そうでそろそろメンテナンスの時期ですね~なんてお話をしたところ
ウッドデッキの改修をご自分でされたとか・・・。
さすが!バウハウスのお施主様はDIYが好きな方や、DIYを好きになった方が多く、薪棚をご自分で作るのはもちろん
家のメンテナンスもご自分でされる方が多くいらっしゃいます。
以前も外壁の板壁部分は自分たちでやりました!という報告をうけ、手入れそのものを楽しくされている様子を
お聞きするのがこちらからしてもうれしく、楽しく感じました。
また、手入れがしやすい面として設計時に自分たちでやることを想定して提案するので手の届く範囲で板壁を施工し、
手に入りやすい材料、塗料をお勧めしています。

 小倉さんデッキ改修小倉さんデッキ改修2

変わらず元気な様子を伺えた上に、お住まいの手入れを楽しんでいる様子も垣間見えたお客様とのやりとりでした。
また、外気温が30度を超える日が続いていますが、我が家は29度で快適に過ごしています!との快適さについても
お引き渡し時と変わらないことを伺えました。

29度と聞くと多くの方が「暑くないの?」と思うでしょうが、バウハウスの住宅は湿度が低いので「うだるような暑さ」とは感じず
エアコンをゆるくかけておくだけで心地よい空間を感じることができます。
キンキンに冷えた室内ではなく、丁度良い、動いたら少し汗をかく程度の室温なのでエアコンが苦手な方も
「これくらいの涼しさがちょうどよい」と感想をいただきます。

クーラー病とは無縁の快適空間を一度体感しにきませんか?
7月15、16日には野田市にて完成見学会を
7月29、30日には野田市貝塚モデルにて木工教室、流しそうめんを行います。

お気軽にご来場ください。
ご予約はお問い合わせフォーム、もしくはイベントフォームからお願いいたします。
電話でも受け付けています。
04-7127-8200